誘うタイミング

直メアドを教えてもらうのは○通目

当サイトでは、まず個人情報の流出の心配がない信頼できる大手出会い系サイト

「無料ポイント」を使用して出会う事をおすすめしています。

その後は、ポイントを必要としない直メールでのやり取りをする方法があります。


出会い系で相手のメアドを聞くのは印象を悪くするとの声もあるようですが、それはサクラの多い悪質な出会い系サイトが発信した偽情報です。

相手の女性があなたを業者や危ない人物ではないと判断したら、意外と高確率でちゃんと教えてくれますよ。

特にここ最近は真面目な出会いを求めてる女性が増えてるように感じるので、

あなたが誠実な人とわかれば、直メールのやり取りをしたくなるのも自然の流れです。


ここでワンポイントアドバイス!


メッセージのやり取りがとっても盛り上がってるのにも関わらず、直メアドを教えてくれない人なら、

残念ながら、その人はかなりの確率でサクラです。

当サイトの管理人はメッセージのやり取りが3通目、もしくは4通目までには直メアドを聞くように心がけています。

その返事にメアドが書いてなかったら・・・

ズバリ!メッセージのやり取りは終わりにします。


そのまま続けていたら、また違う展開になったかもしれませんが、

お金を浪費しますし、何よりサクラの可能性もあり、

本当に縁のある出会いのチャンスを見逃さないようにしたいので、

入会したばかりの新人さん(新規登録者)のプロフィールを見て、

これはと思う人を選んで新たにアプローチしていきます。



デートのタイミング

直メアドを教えてもらったら、次は最初のデートにどう誘えばいいのだろうかと気持ちがあせってしまうかもしれませんが、

ここは決してあせってはいけません。


すぐにでも会って念願の初デートをしたい気持ちは誰しもが思うところでしょうが、

デートに誘うタイミング、これは直メアドを教えてもらうのとは正反対に、

ゆっくりと時間をかけていったほうが、会ってからの恋の進展度に違いが出てきます。

男性にメアドを教えた直後にすぐ会いたいと返事が来たら、体目的なのかなと用心する女性も少なくありません。

特に管理人のように容姿に微妙に(微妙どころじゃないかも..(汗))自身がなかったとしたら、、

会うまでに相手の女性の気持ちを引きつけておく事は必須事項となります。


この時点で大切な事は、メールのやり取りができるだけでも嬉しい!と「ハッピーな気持ち」を相手の女性にしっかり伝える事!

これをぜひ実行してみて下さい。

女性のほうもあなたに会いたい気持ちが高まっていくでしょう。

もうここまで来たら、会った時にあなたの見た目が相手の好みから残酷に引き離された立ち位置だったとしても、

デートで女性をうまくリード出来なかったとしても、なぜかうまくいくものなんです。


まず1番心がける事は、メアドは早めに教えてもらう事!

メールアドレスを教えたり直メールのやり取りが出来ないサイトもあったりしますが、

例えば abc@abc.com だとしたら、エービーシーアットマークドットコムとか、

日本語で書けば伝えられたりしますしね。

あと、メアドを書いた紙を写メールして送るって方法もあります。


■表裏一体の関係

長所と短所は表裏一体の関係にあります。

例えば、あなたが女性から「マジメなイメージ」を持たれてる人だとしたら、

マジメで面白くないと言うネガティブな印象になりがちです。

しかし、長所として捉えると「誠実な人」でもあります。


直メアドを教えてもらってすぐに会えば、印象が「マジメな人」になってしまう事でしょう。

ところが、あせらずにじっくりメールのやり取りをしてから会うと、

同じあなたの印象を「誠実な人」として長所としてプラスに捉えてもらえます。


今のままのあなたを長所として捉えてくれる素敵な女性にぜひ出会って下さい。


無料登録からはじまります↓
管理人おすすめの出会い系一覧

 
 

© 2017 利用者の立場で選ぶ出会い系ランキング rss